20201223084418


ゲームデータ


発売日: 2019/05/14
開発元: Asobo Studio
発売元: Focus Home Interactive, Maximum Games
ジャンル: ステルス,アクションアドベンチャー
インストール容量: 41.26 GB
公式サイト: 公式サイトへ
攻略サイト: A Plague Tale: Innocence 攻略


どんなゲームなの?


「大宗教裁判を解体せよ!」

フランスのボルドーに拠点を置く Asobo Studio が開発したステルス、アクションアドベンチャーゲーム。

1300年代のフランス。突如はじまった伝染病 (主にペスト)と家族を虐殺する宗教裁判という組織。主人公アミシアは事情も分からぬまま弟ユーゴと旅をすることになります。宗教裁判に追われ、大量のネズミに阻まれ、最終的には宗教裁判を解体します。


本作の概要と特徴


歴史上最も暗い時代に起きた、切ない旅がここに。少女Amiciaとその弟Hugoが織りなす、険しい物語を体験しましょう。追っ手は宗教裁判の兵士たち、周囲は手の付けられないネズミだらけ。2人は旅を通して絆と信頼を深めます。降りかかる不思議な出来事を何とか切り抜け、目的を求めて残酷で過酷な世界を戦い抜きます。( Xbox.com より)



評価:すべてが丁寧に作られた素晴らしいゲーム





【 いいなぁと思ったところ 】

  • 美麗なグラフィック
  • よく出来たストーリー
  • 日本語ローカライズ
  • 簡単すぎず難しすぎない実績



【 よくないなぁと思ったところ 】

  • クラフト関係の実績って1周で解除できる?
かなり良いゲームなのでネガティブはほとんどありませんが強いて挙げるなら一点だけ。クラフトをしてアミシアの装備をアップグレードする実績がありますが、1周クリアするまでに実績が解除できそうもない気がしています。管理人はバグ技を使うことでクラフト系実績を解除してしまったので分かりませんが個人的にはプレイ中にその不安がずっとありました。


プレイした感想は、管理人の 本作のプレイ日記 を御覧ください。


実績コンプした感想


項目数35、スコア1,000G。すべてオフラインで解除できます。
気になる 本作の実績はこちら (拙サイトへ)。


20201224103643



実績はすべてオフラインで解除できます。

ストーリー実績、収集物系実績、クラフト&アップグレード系実績、その他に大別されます。

収集物は取りこぼしてもチャプター選択で補完できます。「弾を100個クラフトする」の実績はクラフトする ⇒ チェックポイントロードで解除できます。アップグレード実績はバグ技を利用することで苦労することなく解除可能。

その他の実績は特定のチャプターでアクションを起こす必要がありますが、収集物と同様にスルーしてしまった場合はチャプター選択で解除できます。

総じて実績コンプ難易度は低いです。


総評【 評判とおりの良作です。未プレイの方はぜひ! 】


  • ゲームプレイ: 8/10
  • 実績コンプ難易度: 2/10

久々にプレイしてよかったと思えるゲームに巡り逢いました!


プレイ前はただネズミが大量に出てくるサイコ系のゲームだと思っていましたが、全然違っていました。重厚なストーリー、美麗なグラフィック、リアルな人間模様、処理落ちしないおびただしい量のネズミ、たまに発生するパズル要素など、一気に引き込まれ飽きることなくクリア&実績コンプしました。

光が苦手なネズミの設定、割と索敵能力の高い宗教裁判の兵士、適度な緊張感と共にプレイすることができました。また、ほぼすべてのチャプターにおいて終盤はドキドキの展開が待っているなど、地味めなゲーム性とは裏腹にジェットコースターに乗っているかのようなストーリーも素晴らしかった。

お約束の収集物も多すぎず少なすぎずでした。ただ、アイテムが枯渇することを恐れるあまり、個人的にはクラフト素材を探し回るプレイになってしまったことだけが残念でした。

上述したように実績も簡単すぎず・難しすぎない条件のもので構成されており、ちょうどよい感じが好印象でした。バグ技を使わないでプレイしたら1周では実績コンプできないかもしれませんが(^_^;)

総じて、すべてがバランス良く調整されている素晴らしいゲームであると感じています。未プレイの方はそう多くはいないと思いますがぜひ時間をみつけてプレイしていただきたいですね(*^^*) オススメです!